つくばフューチャーズ

2017年4月にはじまったグラウンド開放事業。たくさんの子ども達が野球を楽しみにグラウンドに来てくれるようになりました。さらに野球競技の普及を推進すべく、野球のルールを学ぶ場をつくります。活動名称を「つくばフューチャーズ」(Tsukuba Futures)とし、野球のルールをみんなで楽しく学んでいきます。

Tsukuba Futures members (17名)

青木 陽人
小川 瑛大
久保 俊樹
久保田 夏芽
齋藤 壱樹
三瓶 暖空
税所 ジュリアン 健聖
田谷 凜花
中村 梨花
船木 大輔
細見 颯
前田 和嗣
前田 千代音
森田 愉大
渡邊 謙
山中 海斗
吉田 恵真

 つくばフューチャーズ (2019年4月~) 
対 象:小学1年生~小学6年生 (野球がはじめてでも大丈夫です。ご相談ください)
日 時:毎週土曜日 10時~11時45分
場 所:つくば中央シニア専用グラウンド(内野天然芝)
月会費:2,000円/月 ※自動送金取扱にて引き落とし・半年・1年分振込を選択となります。
年会費:3,000円/年

※グラウンド開放事業の年会費のお支払いは必要ありません。
※つくばフューチャーズ参加の方はグラウンド開放事業への参加も可能です。

■年会費振込先
常陽銀行 高津支店 普通 1327244
一般社団法人 つくばベースボールクラブ 代表理事 堀田哲也

参加希望の方は氏名・学年・連絡先をお知らせの上、ご連絡ください。
つくばフューチャーズ参加希望 申込先
フューチャーズ入会誓約書(PDF)
フューチャーズ入会誓約書(word)

つくばフューチャーズ概要(PDF)
クラブスケジュールはこちら
クラブ活動の様子はこちら

■どんな活動?
・土曜日のグラウンド開放(野球教室)のようなイメージです。
・行事やご家族の予定を優先しても大丈夫です。
・チームでの活動ですが、大会への参加はしません(チーム内で大会を行います)。
・父母の協力・当番などはありません。
・楽しく野球のルールを学びます。
・内野天然芝のグラウンドで思い切り野球を楽しみます。
・プロ野球観戦やサマーキャンプなどのイベントを予定しています(別途費用)。
・他チームへの入団は問題ありません(少年団との架け橋も目的のひとつ)。
つくばフューチャーズ 01 つくばフューチャーズ 02 つくばフューチャーズ 03

■つくばフューチャーズの目的
目的は野球の「普及」「育成」
野球をはじめたばかりのお子さんの保護者の方にお話を聞くと、
「野球のルールがわからない、教えてほしい」
「少年野球チームにはなかなか入れられない」
このフューチャーズの活動は野球のルールを楽しく学ぶ場です。ルールを学んでいき、「大会に出てみたい」「少年野球チームに入りたい」となった際には、是非近隣のチームに加入してください。少年野球チームとの架け橋の役割も、目的のひとつです。

■保護者の皆様へ

保護者の皆様のご協力は送迎のみとなり、当番などはありません。
野球がやりたくてもこどもに野球をやらせられない理由に
「野球は大変」「保護者の当番制」「保護者間の上下関係・人間関係が気になる」「拘束時間が長い」「兄弟姉妹に小さい子がいて、犠牲になってしまう」
というのをよく耳にします。
「やってみたら楽しくて、そんなに負担は感じない」という声もありますが、ひと昔前とは異なり家庭環境やご家庭の考えは様々です。
「野球は大変。そういうものだ」という考えでは、野球競技は衰退していく一方です。
それぞれのライフスタイル、考え方の違いをお互いが尊重しましょう。
お互いが気持ち良く携わることが可能な、現代に沿った新しい環境を私たちは提供していきたいと考えています。

下記、必ず一読してください。この活動の目的は「普及」「育成」です。
大切なのは「見守る姿勢」です。

■保護者遵守事項
①グラウンドへの立ち入り、喫煙は原則禁止です
②観戦場所は1塁側ベンチおよび農道のみとなります
③観戦場所からの声かけ、現場指導に関する内容で選手への指導は一切禁止です
④インターネットやSNSへの書き込みは慎んでください
※誰がどこで見ているかわかりません
⑤駐車場は安全に気をつけ、最徐行してください
※排気ガスに配慮し、グラウンドに向かって駐車してください
⑥当活動内でのスポーツ少年団への勧誘は禁止です
⑦保護者各自が勝手に振舞い、本事業の統制を乱す行為は厳に慎んでください
(例:飲料や食べ物を配る。活動中のこどもに声をかける、指導する)
親切で良かれと思って行うことが、相手に不快感を与えてしまうことがあります。
十分注意し、お互いが気持ちよく参加できるようにしましょう。

■活動参加するこどもたちにに守ってほしいこと
①みんなで ていねいにグラウンドせいび をしよう
②買ってもらった道具はたいせつに つかおう
③元気よく大きな声であいさつをしよう
④ゴミや石が落ちていたら ひろってグラウンドをきれいにしよう
⑤思いやり、かんしゃの気もちを大切にしよう

※わからないことがありましたら、遠慮なくご相談ください

すべては野球競技の普及のため。子どもたちはもちろん、すべての保護者の皆様が気持ち良く野球に携わることができるよう、上記事項をお守りいただければ幸いです。何卒宜しくお願い申し上げます。