概要(クラブ紹介)

<一般社団法人つくばベースボールクラブ活動目的>
私たちは、野球競技の普及モデル構築を目的に活動しています。「野球をやってみたい」というこどもたちに野球に取り掛かりやすい環境を提供し、また野球を楽しく続けていくための受け皿を整備していきます。活動を通じ、子どもたちが自ら考えて行動できるようになるために主体性を育み、創造力豊かになるよう失敗を恐れずに常にチャレンジできる環境づくりにつとめます。

野球を「楽しむ」とは

「楽しむ」とは、選手達が主体となり

① チームメイト全員がベストを尽くす
② 仲間への思いやりを大切しに、多様性を認め合うこと
③ 自ら創意工夫し自発的に努力する

この3つを実践し、全員が野球を心から楽しんでこそ一人一人が上達してより強いチームになります。決してやらされるのではなく、選手達が主体となって取り組むことをチーム全体で「Enjoy Baseball」を目指します。

<活動内容>
・グラウンド開放事業(水曜・金曜)
・つくば中央シニアの運営(土・日・平日自由参加)
・つくばフューチャーズ(毎週土曜)
・バッティングスクール(不定期)
・普及イベント開催

■野球普及に向けての具体的取り組み
設立〜 
2014年4月 中学生 保護者購入物なし
2017年1月 中学生 方針見直し・転換
2018年4月 お弁当注文制度導入
2018年4月 グラウンド開放事業開始
2018年4月 中学生 練習時間短縮
2019年4月 一般社団法人格取得
2019年4月 中学生 送迎バス稼働開始
2019年4月 中学生 選手塁審制度導入